小顔にするには、小顔エステや美容クリニックなどがありますが、その中でも人気の小顔エステにはどんな魅力があるのでしょうか。今回は、小顔エステの魅力と共に当日はどんな機械を使って施術をするのかエステを受けるときの気になる事をまとめてみました。

小顔エステと美容クリニックの比較

小顔エステでは、安い料金で施術してもらえます。多くのエステで、小顔という言葉を用いて、コースを設けています。それだけ、需要があり、多くの女性が小顔になりたいのだと思います。日本人は、外国人と比べると、背も低いですし、顔もそれほど小さくありません。

しかし、小顔エステに通いますと、顔が小さくなるかもしれません。顔を小さくしてくれるところは、エステだけではありません。美容クリニックでも、小顔にしてくれます。小顔にするには、小顔エステと美容クリニックではどちらが良いか比較したいと思います。

小顔エステでの、施術は、エステティシャンがやるフェイスマッサージを中心に行われます。このマッサージにより、たるみやむくみを改善していきます。リフトアップするように、マッサージをすることにより、顎のラインがシャープになるようです。

ここで注意しなければいけないのは、マッサージをしただけで、顔がすぐに小さくなるわけではないので、辛抱強く、通いつづけることです。美容クりニックでは、どのようにして小顔にしてくれるかというと、メスを使いません。主に注射で小顔にできます。

顔のエラを取りたければ、ボトックスを打ちます。また、顔のたるんだ脂肪には、脂肪溶解注射で対応します。これらの治療は、はやく効果があらわれます。このように比較してみましたが、どちらかというと美容クリニックの方が、効果が早いぶん良いのではないでしょうか。

小顔エステは当日でも受けられます

エステは予約制のところが増えています。しかし、中には当日になって急にエステを受けたくなる人もいます。昔はそういう人を受け入れられるところは少なかったですが、最近は店舗数が飛躍的に増えたこともあり、かなりの確率で受け入れられるようになりました。

例えば、アフター5のOLがファッショングッズを買いに行く感覚で、エステに受けに行くことがあるのです。その中でも、最近仕事帰りの女性がよく受けるのが小顔エステです。ブームになるほどの人気になりつつあります。

近年、芸能人やモデルの影響で顔が大きいことを悩んでいる女性が増えています。しかし、エステ技術の進歩によって、手術などを行わなくても矯正が可能になったのです。むくみが取れるのはもちろんですが、それだけではありません。

顔のバランスがよくなるので、歪みもとれます。よく言われるブルドッグのように垂れた顔でも小顔エステを受ければ、引き締まった小顔になることができます。それを定期的に受けて、顔の筋肉を強めることができればその効果をかなり長く維持できます。

長期間維持できることを念頭において施術を行ってくれるので、コストパフォーマンスがとても高くなります。当日でも受けられるので、是非連絡してみるとよいです。

小顔エステを受ける時の服装について

フェイスラインを整えたり、顔のむくみなどを取りたいと思って小顔エステを利用する人が多いのですが、実際に施術を受けるときには気になることも幾つかあるでしょう。メイクに関してはしていてもいいサロンもあれば、落とすように指示がある場合も有りますので、そのサロンの指示に従いましょう。

服装についてもいろいろなのですが、例えば顔回りだけを行う場合は特にどんな格好であっても大丈夫という事が多いです。顔も含めて他の部位も同時に合わせて施術を行う場合については、必要に応じて着替えが用意してありますので、それを着用して施術を受けることになります。

小顔エステであっても、顔の歪みを取ることで全身にも影響を与えていきます。もしも体の全体的な変化を見てみたいと思っているのであれば、なるべく服装もごちゃごちゃした格好よりは体のラインが分かるすっきりとしたものの方が自分で施術後の変化を見て楽しむことも出来ます。

メイクに関してもノーメイクの方がフェイスラインの変化も分かりやすいのでおすすめです。きちんと施術料金の支払が可能であれば、服装やメイクなどに関してはラフな方が自分自身の変化も良く分かりますので、サロンに確認してから行きやすい格好で出かけましょう。

小顔エステで使われるさまざまな美顔器

小顔エステで使われる美顔器にはさまざまなものがありますが、もっともよく知られているのが超音波マシーンです。これは一秒間に100万回もの振動を与える美容機器で、その振動の効果で顔全体の血行を促進することができます。

血行が良くなることで顔のターンオーバーが進み、余分な角質がはがれやすくなってくすみ知らずのフレッシュな角質を表に出すことができます。また、この振動が筋肉に運動をさせるのと同じ状態を作り出すため、フェイスラインを引き締めてスッキリさせることができるのです。

超音波美顔器にはこのような効果的な小顔作用が期待できます。さらに小顔エステではイオン導入を行って顔を引き締めたるみをケアする有効成分を肌の奥まで導入します。レチノールなどは肌のたるみを効果的に引き締める働きをする成分ですが、イオン導入の美顔器を使うことでさらに深層まで届けることが可能です。

このように使うことでたるみによる印象を和らげスッキリと引き上がった小顔を演出することができるのです。家庭ではなかなかできないこのようなエステならではの美顔器を使ったケアで顔全体を活性化させて小顔を目指すとともに若々しい印象も作ることが出来るのです。

小顔エステの魅力にせまる

しゅっと引き締まった小顔は誰もが憧れる輪郭。そんな小顔に近づくために用意された小顔エステが近年とても人気がでています。そんなエステの魅力についてこれから説明していきます。小顔エステは、手術での施術ではないのでお顔にメスをいれることはありません。

なので、お顔にメスを入れたあとや出血による傷痕が残る心配がありません。美容整形によるお顔の骨を削る方法ですと、術後の痛みで食べ物を食べることが困難になるなどのダメージが残ってしまう場合がありますがエステですとその心配はありません。

なので通常のお顔のエステと同じような気軽な気持ちで施術を受けていただくことができます。また、エステですのでお顔をマッサージしながらの施術になるため、顔がすっきりすると同時に血液のめぐりがよくなるため顔のくすみも改善することができます。

ここがエステならではの点で、小顔になるだけでなく肌質の改善も見込めるところがうれしいですね。手でのマッサージが中心となる小顔エステは、美容整形と違い自然なすっきりとした輪郭に、そして痛みなど術後のトラブルが少なく、また輪郭をシャープにすると同時にお肌の改善も期待できるという点でとても魅力があるといえるのではないでしょうか。