年齢肌やニキビと言った肌トラブルが気になるけど、フェイシャルエステに行ったら本当によくなるの?そんな疑問をよく聞きます。今回は、フェイシャルエステに通う際のメリット、デメリット口コミなどについてまとめました。

フェイシャルエステのおすすめは口コミも参考に

おすすめのフェイシャルエステを探すなら、実際に利用した人の口コミをチェックできるサイトを利用するのも一案です。エステサロンは、サロンの良い点をたくさん宣伝していますが、利用者は実際に体験した良さを伝えてくれます。

自分の肌悩みにもあったフェイシャルエステを見つけるためには、リアルに体験した人のクチコミが役立ちます。ディープクレンジングで毛穴をしっかり掃除をして、ツルツルのたまご肌を目指すことのできるサロンを、口コミ評価から探すことだって可能です。

ハンドでの汚れオフも良いですが、超音波洗浄で、ツルツルのたまご肌を目指すこともできます。エステサロンのホームページにも宣伝はありますが、利用者の実際体験した声は、より悩みを持つ人に伝わりやすいものです。天然活性水スチームでのケアを行っているサロンもありますし、毛穴の悩みと一緒に、美白の悩みにもアタックするフェイシャルエステの内容もあります。

プロの手でのケアですから、もちろん効果は期待できますし、それに実際体験した人の声が加われば、真実味もアップしてきます。毛穴大掃除のプランは、スッキリ効果だけではなく、保湿公庫もアップさせることが多いので、フェイシャルエステは口コミもチェックするのがコツです。

フェイシャルエステのメリットとデメリット

「くすんでしまった肌を透明感のある白い肌に戻したい」「毛穴やシワ、シミを目立たなくしたい」「ニキビのケアをしたい」そんな悩みを改善する効果を期待できるのがフェイシャルエステです。マッサージやクレンジング、ローションパックなど自分に適した様々な方法で、肌トラブルを改善することができます。

そんな魅力たっぷりのフェイシャルエステですが、注意したいのがデメリットです。まず、フェイシャルエステの効果は何度も継続的に通わなければ実感できないという点です。繰り返し施術を受けることで1回の施術で得られる効果もアップするため、長期的に通う必要があるのです。

また土日などは予約が埋まっていることも多く、仕事などで忙しい人には都合のよい日に予約を取ることがなかなかできず、通うことが少々困難なケースも少なくありません。費用の面でも、長期的に通うとなるとそれなりの予算が必要になります。

また通う頻度は肌の状態によって人それぞれですが、あまりにも早く効果を得たいからといって短い頻度で通いすぎると、肌へ刺激を与えすぎてしまい、逆効果になってしまう場合もあるため注意が必要です。また、契約するエステによっては他のコースの勧誘をしつこくされる場合もあります。必要のないコースを勧められてもはっきりと断ることが大切です。

フェイシャルエステのメリットについて

フェイシャルエステの施術を受けるメリットにはさまざまなものがあります。フェイシャルエステを受けると、毛穴の目立ちが気になる方やシミやシワが気になる方、肌のハリが失われてきた方や頬や顎のたるみが気になる方にとってそれらの悩みの解決へと導いてくれることでしょう。

これらの悩みを解決へと導いてくれることはフェイシャルエステを受ける一番のメリットと言えます。また施術を受けることによって、日々の生活から開放されストレス解消やリラックス効果をもたらしてくれるのも大きなメリットとなります。

フェイシャルエステは外見の美しさだけでなく、内面からにじみ出る美しさも引き出してくれます。フェイシャルエステを受けることで、悩みが解消され自分に自信を持てるようになることでさらにあなた自身が輝いて見えるようになります。

またエステサロンによっては、施術を受けることで小顔になれるというものもあり、これは多くの女性が憧れている姿でもあります。誰が見ても輝いて見えるような、あなたらしい輝きを放っていることは素晴らしいことだと言えます。美しくなり自分に自信が持てるようになることで毎日の生活も輝いた、楽しいものへと変わっていくことでしょう。

フェイシャルエステはニキビがあるとできない場合もある

フェイシャルエステは、セルフケアでは取り除く事のできない毛穴の汚れを、綺麗に取り除く事ができます。毛穴を綺麗に出来たお肌は、代謝などが整い本来の力を呼び戻す事ができます。そして、健康になったお肌が、より美しくなる成分を与える事がフェイシャルエステです。

ニキビなどのお肌のトラブルがあると、それを早く治したいと思うものです。フェイシャルエステでは、お肌のマッサージをするので、トラブルがある敏感な状態のお肌には、出来ない場合があります。敏感になっているお肌に、トラブルを改善するためのケアを与えると、逆に悪化させてしまう場合があるからです。

ですので、ニキビなどの症状が落着いてからフェイシャルエステを受ける事を、おすすめします。ケアを受けて、健康なお肌になれば、ニキビなどのトラブルが起こりにくくなりますから、定期的に受けると良いです。

月経がある女性ならば、生理前よりも、生理が終わってから施術を受けると、お肌が安定しているので、より効果を期待する事ができます。生理後には、女性ホルモンの分泌が活発になっているので、フェイシャルエステの効果を長く維持する事もできますし、生理前に起こる肌荒れも、回避する事ができます。

フェイシャルエステのマッサージのメリットとは

スキンケアにマッサージを取り入れている人は多いでしょう。化粧水や乳液などを使った基本のケアにプラスして週1~2回行うことで、血行をよくし、肌にハリとツヤを与えることができます。自分で行っても効果の高いものですが、フェイシャルエステで受けると何が違うのでしょうか。

まず、大きな違いとしてはリラクゼーション効果があります。横になった状態で、プロのエステティシャンに上手なマッサージをしてもらうと大変気持ちがよく、自分で行うときには得られない深いリラックス感を得ることができます。

これもまた、肌の調子を整えるためにはよいことです。もう一つは、フェイシャルエステではプロならではのさまざまな効果を狙ったケアが受けられる、ということです。たとえばリンパマッサージでは顔から首にかけてのリンパの流れをよくすることで老廃物の排出を促し、顔全体をすっきり、生き生きとさせることができ、肌細胞を活性化してターンオーバーを整えることもできます。

また、自分では難しい造顔マッサージも、プロなら巧みな手技で行ってくれるため、はっきりとした効果を得ることができます。これにはリフトアップ効果と同時に小顔効果もあり、引き締まったフェイスラインを作ることができます。

多くのサロンで行われているフェイシャルエステの意味

フェイシャルエステは、エステと言われて最初に思い浮かべる方が多い項目です。顔は一番目につく所でもあり、気になる部分でもあります。肌をきれいで美しくする効果だけがフェイシャルエステと思われますが、それだけではなくほかにも意味があります。

頬やあごの筋肉をマッサージで刺激することで血行が良くなり、むくみやたるみを解消することもできるとともに、定期的にマッサージを続けることでしもぶくれや二重あごなどを解消してくれます。肌の新陳代謝が活発になる為、美肌効果にもなります。

多くのサロンがフェイシャルエステを行っており、施術方法や内容もサロンによって違いがある為、自分に合ったサロンを選ぶ必要があります。ホワイトニングやディープクレンジング、リフティングやケミカルピーリング、アイケアやオイルパックなどが一般的に行われており、力を入れている箇所がエステによって違いますので、自分の気になる箇所を集中的に施術してくれるサロンを選ぶと良いです。

エステサロンは、肌をきれいにすると同時に癒しの場所でもあります。顔のケアをエステサロンで受けることにより、日頃のストレスから解放されリラックスができ、美肌になる為の精神的なリラックスもすることができます。

意味ないフェイシャルエステの小顔効果の推奨

肌を美しく保つだけでなく、小顔効果やマッサージを行うことで表情筋を鍛え、笑顔の美しさをトレーニングするなどのうたい文句で顧客をひいているのがフェイシャルエステです。芸能人のブログなどを見ても、フェイシャルエステに通った旨の記事が並び、興味を抱く女性が増えています。

肌のきめ細かさや潤いを保つための施術に関していえば、一時的なものとして効果があるといえるでしょう。理屈としては高級なオイルや化粧水を使用するのと同じことだからです。ただし、小顔効果に関してはほとんど意味ないと考えて良いと思います。

小顔を推奨するフェイシャルエステサロンは主にマッサージによってその効果が出ると主張していますが、一般的なダイエットを考えてみると分かりやすいでしょう。体のマッサージは心地良く感じ、ストレス解消にはなりますが、ダイエットには繋がりません。体を揉むことで痩せるのであれば苦労せずにダイエットは成功します。

顔も体の一部に違いはありませんので、マッサージで脂肪が燃焼したり、細くなったりすることはありえません。期待できるとすれば、マッサージによって血行の流れが良くなり、その結果として肌荒れに効果を及ぼす程度のことであれば、期待できるでしょう。