女性の様々な悩みを解消してくれると人気のシーズラボ。気になるのはやっぱりプランや料金の事ですよね。今回は、その人の肌の状態や綺麗になりたい度合い、来店回数によっても変わってくる料金の事や契約前に知っておくと役立つことなど、シーズラボに通う前の注意点をまとめてみました。

シーズラボメディカルエステの料金

シーズラボは、25年春現在、東京都を中心として全国各地に17店舗を構えるメディカルエステサロンです。大きく分けて、お顔の肌質の悩みを改善するフェイシャルコース、顔以外の身体の肌質に関するコースであるボディスキンコース、そしてダイエットコースがあります。

どのコースも、医師の監修のもと、美容医療の知識を取り入れたコースが用意されています。その分料金設定はやや高めに設定されていますが、安心して通うことができ、効果も期待できるメディカルエステサロンです。

例えば、フェイシャルコースの若返りアンチエイジングコースは、一回70分で32,400円、二週間に一度程度の来店が理想的とのことなので、月間65,000円程度の予算が必要になります。ボディスキンコースの二の腕ざらつきコースは、50分で20,520円、費用対効果が心配な方には体験コースがお手頃価格で設定されています。

全身痩せダイエットプログラムは、70分で28,080円、週に1〜2回来店が推奨されており、一月に15万円以上の予算ということになります。

しかし高めの料金設定であるシーズラボが人気サロンであり続けるのは、確かな効果と信頼感の証でもあります。シーズラボでは、予算や目標に合わせてオーダーメイドでコースを組むことも可能ですので、料金以上の結果を出すことに興味のある方にはオススメのサロンです。

シーズラボでの施術の値段

女性たちの肌悩みは本当にさまざまです。シーズラボもそんな悩みを解決してくれる人気のサロンとなっています。顔周りのフェイシャルも人気ですし、ボディを綺麗にしていく施術などいろんなコースがあります。

ここで気になるのは、たくさんのメニューやコースを見ていてどれぐらいの値段で施術をしてもらえるかでしょう。顔周りだけでも、ニキビ跡の改善をするコースやしわやたるみ、シミや肝斑対策、肌の毛穴や小顔を目指したりするなどもありますし、敏感肌やアトピーの改善などをするコースもあります。

どのコースであっても、詳細内容の案内と、所要時間と料金の記載があります。様々な肌状態についての原因や改善方法などの記載もありますので、それもあわせて読んでいけば、さらにシーズラボで受ける施術にも効果は出てくることでしょう。

一回にどれぐらいの値段になるのかは、利用する施術によっても変わります。来店ペースについては二週間ぐらいに一回が丁度良くなっています。体や肌の状態はその人によって変わってくるものです。もっと自分が綺麗になるためにシーズラボを活用していくためには、一回の値段も気になりますが、来店ペースも考えながら上手に通いましょう。

初めてプランがあるシーズラボ

シーズラボは北は関東地方から南は九州まで日本各地に店舗を展開しているメディカルエステです。シーズラボには様々なコースが存在しますが、胸にボリュームが欲しいという人に向いているのがヒアルロン・バストアップコースです。

メガ導入というマシンが使用されており、針は使わないのが特徴です。「プエラリアミリフィカ」という女性ホルモン増殖成分を同時に注入することによりバストのハリを持続できるようになります。更に、コラーゲンの注入によってクーパー靭帯が強化されます。痛みや副作用もありません。

フェイシャルケアにはニキビ撃退フェイシャルというコースがあります。ニキビのタイプごとにピーリング剤が使い分けられているのが特徴で、毛穴の詰まりを除去してアラクネ菌を退治することでニキビができにくくなります。

例えば炎症ニキビにはビタミンCが、色素沈着にはハイドロキノンが用いられます。メディカルイオン導入が行われており、その浸透力は化粧水の4倍にもなります。また、海藻パックで肌の修復を促進させられます。

コースによっては初めてプランの利用が可能で、通常よりも安い価格で施術を受けられます。また、すべてのメニューが医師によって開発されているため安全性も高いです。

様々な支払方法があるシーズラボ

シーズラボは医師がサポートを行っているメディカルエステで、渋谷区恵比寿に本店がある他横浜や京都など各地に店舗が存在します。色々なコースがありますが、シワやたるみの改善に適しているのがメガ導入リフティングコースです。

針を使わずに電気作用で有効成分を体内に送り込むという特殊な技法が用いられており、その浸透力はイオン導入の18倍にも達します。皮膚を痛めずに済むのも特徴です。基材に使われているのは医師が開発したコラーゲンとヒアルロン酸で、安全性が高いです。

導入が行われる前にはソフトピーリングで角質が除去され、浸透力がよりアップします。更にリフトアップマッサージにより血行を良くすることも可能です。導入後にはミネラル成分を多く含んだ海藻パックにより肌が引き締められます。

初めてプランを利用すると料金が割安になります。肌の老化を感じている人に向いているのが若返りアンチエイジングコースです。顔から肩にかけて行うリファイングマッサージにより代謝が活発化し、上皮細胞増殖因子を肌に浸透させることによって肌にハリが甦ります。

シーズラボの支払方法は銀行振込みや現金払いなど様々です。信販会社を利用すれば提携クレジットカードでの分割払いができます。

シーズラボの中途解約の計算法と注意点

シーズラボの中途の解約の返金金額の計算のやり方は、クーリングオフの期間が過ぎた場合、支払総額引から、1回あたり利用した料金×利用回数と解約損料、関連している商品の価格、開封関連の商品価格を全て惹かれた料金が返金金額となります。

シーズラボの場合の返金金額の計算の条件となるのは、損料の場合、未消化役務残高の10%で2万円以内である事です。関連している商品が未だ使われていない場合でも、商品の価値が損なわれている状態ならば、残存価値として認められない場合もあります。

推奨の商品の偏見は受け付けておらず、有効期限が過ぎてしまった場合の契約の場合、解約を受け付ける事が出来ない状態となります。シーズラボなどのエステの解約について重要となるのが、十分な説明を受けなければならない事です。

その理由はほとんど理解していない状態で契約を受けてしまった場合、想定外のトラブルを生じてしまう場合もあり得るからです。だから契約する前には、考える時間など十分に取る事が大事な事となります。

内容を確認すると同時に、エステ側からの説明を聞いても理解できなかった場合、確認の為の質問をして、不明点や疑問点を残さないようにする事です。万が一十分な説明を聞く事が出来なかった場合は、契約そのものを見送るという事も一つの方法として挙げられます。